高校生の脱毛事情

大学生
はじめまして。今年から都内の大学に通っているハルカです!
田舎娘だった私は、今は故郷を離れて女子大生ライフを楽しんでいます!

 

さっそくですが、みなさんはムダ毛の処理どうやって行っていますか?

 

私は昔からとくに美容などにそこまで興味がなく、大学に進学してしばらくはずっとカミソリや毛抜きで処理していました。女子大ということもあり、処理もおろそかでした。

 

しかし大学で出来た友達との会話で、脱毛の話になったときに、脱毛サロンに行ったことないと話したら驚かれました。

 

後日、友達は私を脱毛サロンに連れて行ってくれて、実際に施術を受けたのですが、思っていた以上に居心地がよく、痛みも少なかったのです。

 

友達いわく、地元の友達は高校生から通っていたらしく、さすが都会だなと痛感しました(笑)

 

そこから私は脱毛サロンに通い始め、今はワキの毛がだいぶ薄くなってきました!
遠かったにせよ、高校生から通っていればと後悔しました。

 

正直脱毛は早めに取り掛かるに越したことはないです。

 

でも高校生って言ってしまえばまだ子供ですよね。そんな簡単に脱毛なんて出来るのでしょうか?

 

そこで、私は高校生の脱毛についていろいろ調べてみました!

 

質問!高校生でも脱毛サロンって通えるの?

高校生
そもそもどこの脱毛サロンでも高校生って通えるのでしょうか?

 

友達は高校生から通っていたと言っているけど、それってそのサロンだけではないのでしょうか?

 

調べてみたところ、ほとんどのサロンは16歳以上の高校生からでも脱毛は可能です。
なかには3歳から通えるところもあります。ただし、保護者の同意書が必要になります。

 

サロンによっては同意書だけでなく、親の付き添いを求められるところもあります。

 

また女性ホルモンの関係から、生理がまだきたことのない方は脱毛が出来ないサロンもあります。

 

本来だと生理が始まって5年以上経っていたほうが、ホルモンバランスが安定しているため脱毛が効果的とされています。

 

ホルモンバランスが不安定な時期に脱毛をしても、またムダ毛が生えてしまうことがあるのです。

 

その点を理解した上で、通う必要がありますね。

 

 

高校生でも通いやすい!格安の脱毛サロンランキング

 

ミュゼはなんといってもお得なキャンペーンが多く、とくに部分脱毛は格安で施術が受けられます。
部位によってはワンコインで自分が満足できるまで通えるプランもあったりと、高校生のお財布にも優しいし、通い放題なのでムダ毛が濃い方でも全く問題ありません。

 

店舗も多いので、学校帰りにも気軽に通えますよ。

 

高校生が脱毛出来る条件としては、生理が順調にきていることと、保護者の同意書があることです。

 

ジェイエステは、料金が安いうえ施術時間が短く、さらに脱毛効果が高いと定評があります。

 

また経験と実績が豊富で、技術力にも優れているので安心してお任せできます。
高級感はないですが、コスパがいいのと、店舗数も多いので予約が取りやすいです。
なので毛周期に合わせてしっかりと脱毛出来るのが魅力です。

 

高校生が脱毛出来る条件としては、15歳以上であることと(高校1年生)、保護者の同意書があることです。

エピレは、エステティックTBCがプロデュースしたお客様の声から生まれた脱毛サロンで、
TBCよりもリーズナブルに施術が受けられます。 
TBCの一部の店舗でも施術が受けられるので、エピレの脱毛を受けられる店舗が多いことから予約も取りやすいです。

 

初めての方限定のお得なプランも豊富なので、安心して始められます。

 

高校生が脱毛出来る条件としては、保護者の同意書があること、そして保護者への電話確認を行います。また、お顔やVIO脱毛に関しては、保護者の同席が必要になってきます。

キレイモ

キレイモは全身脱毛を基本としたお店なので、部分脱毛のプランがありません。

 

なので学生には不向きでは?と思う方もたくさんいると思いますが、キレイモは学割プランがあり、最大60000万円以上も割引されるので、実は学生のうちに脱毛していた方がお得なのです。

 

さらに他のサロンからの乗り換え割りや、友達を紹介したときの割引など、割引プランが豊富にあるので、全身脱毛がお得に済みます。

 

またキレイモは、駅の近くに店舗を構えていることが多いので、学校帰りにそのまま通うことも可能です。

 

高校生が脱毛出来る条件としては、保護者の同意書があることです。

銀座カラー

銀座カラーは、通常料金は比較的割高ではありますが、学生証の提示で多くの特典が受けられ、結果安いお値段で脱毛することが出来ます。

 

契約したときが学生であれば、たとえ卒業したあとでも学割は有効なので、安い料金のまま継続することが出来ます。

 

また銀座カラーは、未成年限定で都度払いプランといって、施術の度に支払いが出来るので、安心して気軽に通うことが出来ます。(※学割との併用はできません)

 

高校生が脱毛出来る条件としては、保護者の承諾が必要です。

高校生のうちに脱毛を始めるメリットは?

友達

 

近年は、価格の安さや学割といった割引プランが登場するなど、若い年代でも脱毛が身近になり、脱毛をする方・興味がある方が増えてきました。

 

高校生にもなると、脱毛はもはや当たり前のようになってきています。

 

しかし中には、学生のうちから脱毛して大丈夫なの?と不安な方も。

 

そこで高校生から脱毛を始めるにはどんなメリットがあるのかを紹介していきます。

 

主なメリットは以下の3つです。

 

ムダ毛の悩みが早い段階で解消される
自己処理によって肌を傷つけない
色素沈着などの肌トラブルの悪化が少ない

 

ムダ毛の悩みが早い段階で解消される

 

第一に挙げられるのは、早い段階からムダ毛処理のストレスがなくなるということですね。

 

ムダ毛の処理って正直めんどくさいですもんね。

 

早い段階で毛の処理から解放されるほど楽なことはないです。

 

それに思春期の高校生は、たとえ毛深いことで悩んでいてもなかなか人には相談しにくいですよね。
そんな悩みも脱毛を行えば解消されます。

 

自己処理によって肌を傷つけない

 

自己処理をするときによく使われがちなのがカミソリや毛抜きですよね。

 

でもこの自己処理方法って実は肌を傷つけているんです。
カミソリは、黒ずみや乾燥、炎症などを引き起こしてしまう恐れがあるのです。とくに乾燥を実感している方は多いです。なぜならカミソリは、肌表面の保湿効果のある角質も一緒にはがしてしまうのです。そのため乾燥を引き起こしてしまいます。

 

またカミソリの刃を直接お肌に当てるわけですから、肌表面に細かい傷が付いてしまい、角質が厚くなります。
そのため皮膚に毛が埋もれてしまい、「埋もれ毛」になる可能性が高くなります。

 

さらに毛抜きも、無理やり毛を引っ張って抜いていくわけですから、毛穴が開いてしまったり鳥肌のようなブツブツの状態になってしまいます。
お手軽なアイテムなのでつい使ってしまいがちですが、お肌にとっては危険なのです。
その反面脱毛は、肌を傷つけることなく毛を処理することができますので、肌のダメージを心配することなく処理することができます。

 

色素沈着などの肌トラブルの悪化が少ない

カミソリや毛抜きでの自己処理をすると、刃の摩擦や肌の乾燥などによって色素沈着が引き起こされ、肌が黒ずんでいってしまいます。
とくにデリケートゾーンやワキといった箇所は、黒ずみが起こりやすいです。

 

夏などの露出が多くなる時期だととくに気になってきます。

 

しかし早いうちから脱毛を行っていると、自己処理の回数も少ない分、黒ずみのリスクが低いです。

 

毛量が多かったり剛毛で自己処理の回数が多いという方は、早いうちから脱毛することをオススメします。

 

全身脱毛したいけど、高校生には高すぎる・・・を解決!

高すぎる
どうせするなら全身脱毛したいけど、お金の面が気になってなかなか踏み込めない!なんて方もいますよね。

 

しかし最近は月額定額制を導入している脱毛サロンが増えているのをご存知ですか?

 

この支払いプランのおかげで、全身脱毛を諦めていた人たちが救われました。

 

このプランは、月々に1万円前後の決まった金額を払っていくシステムで、まとまったお金を用意できない人や、ローンを組むことに抵抗のある人にとっては嬉しい料金システムです。

 

これなら、高校生の方でも無理なく全身脱毛を始められます。

 

それに途中で解約する場合でも、事前に決められた期間に連絡すれば、違約金なども発生しないので安心です。

 

要は、毎月決められた価格を払い、自分の都合で辞めることもできるプランなのです。大学進学で県外に出ることになったとしても、損なく解約できるので始めやすいですよね。

 

全身脱毛を検討しているけど金銭面で悩んでいた方は、ぜひこのプランを検討してみてください。

 

高校生でも安心!定額制で全身脱毛が出来る脱毛サロン一覧

 

店名 内容 月額
キレイモ 全身33カ所(顔全体・VIO込み) 9,500円
脱毛ラボ 全身48カ所(顔一部・VIO込み) 1,990円
シースリー

全身53カ所
(顔を脱毛する場、IかOラインの部位はできない。
反対にIかOを行う場合顔は出来ない)

7,000円
銀座カラー

全身22カ所
(顔全体・VIO込み。
コースによっては顔が含まれていないものもある)

12,700円

 

※最低利用回数など、こまかな契約内容については各ホームページをご覧ください。
※脱毛箇所の数字に差はありますが、細かく部位を分けているかいないかの違いで、実際に脱毛範囲にそこまで差はありません

 

月額定額制を取り入れている脱毛サロンをまとめると、このようになりました。

 

月額制のメリットはやはり、脱毛を開始するときに大きなお金を用意しなくて済むことです。学生さんにはとくに嬉しいことですよね。

 

比較してみると脱毛ラボはずば抜けて安いです!
この価格だと脱毛未経験でも安心して始めやすいですね。

 

しかし、全身脱毛といってもお顔やVIOの脱毛が含まれていないケースもあります。

 

お店を選ぶ際は、価格ももちろん大事ですが、脱毛してくれる箇所や範囲を事前に知っておくことが大切です。

 

自分のしたい脱毛箇所が含まれていなかったら金額が安くても意味がありませんからね。

 

顔やVIOを追加したら、結局料金で高くなってしまった・・・なんてことがないようにしましょう。

 

 

アンケート調査!高校生ってみんなどうやってムダ毛の処理をしているの?

 

高校生のみなさんはどのような方法で普段処理をしているのか、また今後してみたい脱毛方法などを女性100人にアンケートを取り、表にまとめてみました。

 

現在主に行っているムダ毛処理(脱毛)方法はどれですか?

ムダ毛処理の方法

人数(人)

カミソリ・毛抜き

71

家庭用脱毛器

11

脱毛サロン(フラッシュ脱毛)

10

除毛クリーム

4

医療脱毛(レーザー脱毛)

3

ブラジリアンワックス

0

ニードル脱毛(電気脱毛)

0

その他の脱毛方法

0

ムダ毛処理はしていない

0

 

やはり全体の7割の方が、「カミソリ・毛抜き」でした。

 

カミソリ
お手軽なうえ価格も安いですからね。誰もが最初はこの手段で処理を行っていたと思います。

 

続いて多かったのが、家庭用脱毛器や脱毛サロンでのフラッシュ脱毛でした。

 

最近家電量販店にも置かれている家庭用脱毛器、価格は安いものではありませんから、親子で使っているというご家庭がほとんどのようです。

 

脱毛サロンに通っている方は全体の1割で、少数ではありますが医療脱毛(レーザー脱毛)を行っている方もいました。

 

除毛クリームも少数の方が使用していました。

 

ブラジリアンワックス、ニードル脱毛(電気脱毛)を行っている方は今回の調査ではいなかったです。やはり痛みが強いのと、知名度も他の脱毛方法やムダ毛処理方法に比べたら低いことが関係しているようです。

 

さすがにムダ毛処理をしていないという方は一人もいませんでした。100人中100人は何かしらのムダ毛処理を行っていました。

 

 

今後やってみたい、興味のあるムダ毛処理(脱毛)方法はどれですか?

 

脱毛方法

人数

医療脱毛(レーザー脱毛)

47

脱毛サロン(フラッシュ脱毛)

23

ブラジリアンワックス

12

ニードル脱毛(電気脱毛)

3

その他の方法

15

 

今後やってみたい、興味のある脱毛方法は、医療レーザー脱毛が全体の約5割と一番多かったです。やはり効果的で短期間で終わるとあって、興味を持っている方は多いようです。

 

ただ値段の高さ、痛みを気にしてなかなか医療レーザー脱毛に踏み込めないという方がほとんどです。高校生からしたら、レーザー脱毛は自分で支払っていくのは難しいですからね。

 

次に多いのが脱毛サロンでのフラッシュ脱毛でした。価格はレーザーよりも安いということもあって、全体の約2割の方が興味を持っていたり、やってみたいと思うそうです。

 

ブラジリアンワックスは現在日本ではさほど浸透していませんが、海外の方はブラジリアンワックスが一般的です。
近い将来、ブラジリアンワックスが流行るかもしれません。

 

ニードル脱毛は痛みが強いのと、最近ではこの脱毛方法を取り入れているところが少ないことから興味を持っている人も少ないようです。
身近にニードル脱毛を行っているサロンはエステティックTBCです。

 

 

教えて!脱毛に関する高校生の素朴な質問

 

高校生のみなさんが脱毛するにあたっての疑問を解消させるために、ちょっとしたプチ情報をまとめましたので、参考までに♪

 

高校生でも永久脱毛(ニードル脱毛)はできる?年齢制限を調査してみた

 

女性なら誰もが憧れるのが永久脱毛ではないでしょうか。

 

自己処理に追われることがなくなると思うと、思いきってやっちゃおうかな?なんて考える方も少なくないと思います。
とくに高校生くらいから興味を持ち始める方も多いですよね。

 

そんな永久脱毛、高校生からでも施術を受けることは可能なのでしょうか?

 

クリニックによって年齢制限に差はありますが、永久脱毛(電気脱毛)の施術が受けられることで有名なエステティックTBCを元に調べてみたところ、15歳以上であれば施術を受けることができます。(クリニックは基本的に18歳以上)

 

ただし、契約時には必ず保護者の同伴が必要になります。
前もって親御さんに話しておきましょう。

 

高校生の永久脱毛。なにかデメリットはある?

 

年齢制限があるということは、なにか理由があるはずですよね。

 

早すぎる脱毛はなんらかのデメリットがあるのでは?と心配になる方も多いと思います。

 

実は高校生の年代はホルモンバランスが安定しておらず、体の発達がまだ途中段階なため、早いうちから脱毛してもまたすぐに毛が生えてきてしまう恐れがあるのです。

 

また生理の周期が不安定な場合は施術自体を断られる可能性が高いです。

 

大人になる前にツルツルにしておきたいと思っている方も多いとは思いますが、確実な永久脱毛は早くても18歳過ぎたあたりから始めた方がいいと思います。

 

痛みも強く、脱毛の価格も比較的高額になります。
年齢的には永久脱毛は可能ではありますが、とくに支払いについてはしっかりと保護者の方と相談してから決断しましょう。

 

 

親同伴でないとダメですか?嫌なんですけど・・・

親同伴
よく未成年が脱毛するには、親と同伴でないとダメとか言われていますよね。でも親と一緒に行くのは恥ずかしい・・・と思っている学生さんも多いはず。

 

すべての脱毛サロンは親と同伴でなければいけないのでしょうか?

 

調べてみると、全部が全部同伴で行く必要はありません。

 

未成年者が契約する場合に設けられている条件はだいたい3パターンに分けられています。

 

  1. 保護者の同伴が必須
  2. 同伴が出来ない場合は同意書のみでも可能
  3. 同意書のみの場合は電話確認が必要

 

こうして見ると、親の同伴が難しい場合は同意書が必ず必要になってきます。

 

公式サイトからダウンロードした同意書を事前に準備していって、初回カウンセリングで契約ができるところもあれば、初回カウンセリング時に渡される同意書を一度持ち帰って、後日契約といった2パターンがあります。

 

またほとんどのサロンでは、同意書とともに当日電話確認をする場合もあります。電話で親の承認を得られない場合は、その場では契約できないので、事前にしっかり親御さんと話す必要はあります。カウンセリングの時間帯には電話に出られるようにしっかり伝えておきましょう。

 

※高校生でも親の同伴がなくても良いサロンは、ミュゼプラチナム、脱毛ラボ、銀座カラー、キレイモ、シースリー、エステティックTBC、エピレです。

 

クリニックでのレーザー脱毛でも親の同伴はいりますか?

お願い
光脱毛ではなくレーザー脱毛でしっかり脱毛したい!けど、高校生でも出来るのでしょうか?

 

結論から言うと、高校生でもレーザー脱毛は可能です。しかし光脱毛に比べて痛みが強く、価格も高いので、そういった面をしっかり考慮した上で選択しなければなりません。

 

効果的で早く完了する分、悩まれる方も多いんですよね。

 

そんなレーザー脱毛は、高校生が契約する際ほとんどのクリニックでは親の同意書がいるのと、電話確認がされます。クリニックによっては、親同伴が必須のところもあります。

 

脱毛サロンとほぼ同じですね。

 

やはり未成年だけの契約は出来ないようです。
レーザー脱毛となると、費用も安くはないですからね。親御さんに反対されることもあるかと思います。

 

※基本的に中学生以下の場合は親と同伴するのが一般的ですが、湘南美容外科は高校生でも親の同伴が必須です

 

ちなみに・・・

 

レーザー脱毛は、成長期はホルモンバランスが安定していないため、脱毛しても再び毛が生えてくることがあります。そのため、ホルモンバランスが安定してくる18歳あたりから始めた方が効果的ですよ。
そう考えると、高校生からレーザー脱毛をするのは、少し様子を見た方がいいかもしれませんね。

 

レーザー脱毛は、回数が決まっているプランが多いので、結局回数をこなしても脱毛が終わらず追加料金になってしまったということにもなりかねません。

 

それを踏まえると、高校生のうちは光脱毛の脱毛し放題プランなどを選択した方が、追加料金がかかる心配もないですし、痛みも少ないので安心かと思います。

 

最後は個人的な見解になりましたが、しっかりご自身と親御さんと相談して決めてくださいね。

 

部活で日焼けして真っ黒なんですけど、これでも脱毛できますか?

部活
高校生はとくに、部活などでよく日に焼けていますよね。日焼けしていても脱毛は可能なのでしょうか?

 

実は、脱毛サロンやクリニックでは、日焼けをしている人の施術をお断りしています。

 

そもそも光脱毛とレーザー脱毛は、効果など差はありますが、原理としてはどちらも黒いものに反応して照射され、脱毛していきます。

 

なので言ってしまえば毛や毛根のほかにも、ホクロなどにも反応してしまうのです。

 

そのため施術の際には、ホクロなどにシールを貼って保護したりします。

 

では日焼けした黒くなった肌に照射するとどうなってしまうのでしょうか?
以下の影響を紹介していきます。

  1. 脱毛効果が弱まる
  2. 肌に炎症が起きる
  3. 施術の際の痛みが増す
脱毛効果が弱まる

先ほども説明したように、光脱毛やレーザー脱毛は黒いものに反応します。つまり、日焼けした肌にも反応してしまいます。そのため場合によっては肌に反応してやけどを起こしてしまいます。

 

それを避けるため、光やレーザーの出力を弱く設定するのですが、出力を弱くするにともなって、効果も弱くなってしまいます。

 

そうなると、本来ならもっと効果的に脱毛を行えるところが、日焼けによって効果のあまりない脱毛を行うことになってしまうのです。

 

せっかく高いお金を払って脱毛しているのにもったいないですよね。

 

日焼けをした肌だと、やけどのリスクが上がり、満足のいく効果が得られないのです。

 

肌に炎症が起きる

脱毛直後にとくに起きやすいのが肌の炎症です。照射した部分が赤くなったり腫れたり、または毛嚢炎(もうのうえん)といったニキビのようなデキモノが出来たりします。

 

日焼けした肌に照射することで、これらのリスクが上がってしまいます。

 

軽い炎症であれば、軟膏などの薬で治りますが、症状が重くなってしまうと治療も厄介になり、最悪レーザー脱毛を中止せざるお得なくなります。

 

施術の際の痛みが増す

レーザー脱毛はとくに、照射されるときは個人差はあれど痛みを感じます。

 

ましてや日焼けをした肌に照射すると、さらに痛さを感じます。

 

日焼けをしていない肌の方でも、レーザーで痛みが耐えきれなくて麻酔を使用する人がいる中、日焼けした肌に照射すると考えたら・・・想像するだけでも痛いです。

 

日焼けをしている人は必ず担当スタッフの方に相談してください。

 

高校生、部分脱毛と全身脱毛するならどっち?オススメを教えて!

 

高校生が脱毛するなら、部分脱毛全身脱毛一体どちらがいいのでしょうか?

 

実際部分脱毛の方が価格も安くて始めやすいイメージがありますよね。

 

ですが前の記事でも説明したように、近年はいくつかのサロンで月額制が導入されたことによって、全身脱毛の支払いが大きな負担なく始められるようになりました。
高校生にとって金銭面はかなり重要視しておきたいところですから、この制度はかなり助かりますよね。

 

しかし支払いやすいからといっても、トータルで考えるとかなりの金額を支払っていくことには変わりはありません。
それに高校生は成長過程の途中なわけですから、大人になって始めるよりも長い期間脱毛に通わなくてはならない可能性が高いです。

 

よって私個人としては、高校生は部分脱毛から始めることをオススメします。
中でもほとんどのサロンが低価格で提供している両ワキ脱毛から始めていくといいでしょう。

 

まず脱毛というものがどんなものなのか、そういった部分を確かめるためにも安くて範囲の狭い部位から始めていって、それに満足できたら全身脱毛に切り替えていくといいかと思います。

 

両ワキ脱毛の価格であれば、途中で解約したとしても惜しくない値段ですからね。

 

それになんといっても高校生のほとんどの方は親御さんに負担してもらう場合が多いです。

 

あまりにも高い契約は親御さんの負担にもなりますから、そういった面も考慮しつつ脱毛を始めていきましょう。

 

結局、高校生はどこの脱毛サロンがいいですか?

どこがいいの?
ここまで様々な脱毛サロンを紹介してきましたが、私が高校生にオススメしたい脱毛サロンは、やはりミュゼプラチナムです。

 

ミュゼは多くのお得なキャンペーンを実施していて、とにかく安い価格で脱毛を受けることが出来ます。とくにワキ脱毛は破格です!

 

高校生のおこづかいでも全然対応できるくらいの低価格で、なおかつ料金設定が分かりやすいので安心です。しつこい勧誘もありません!

 

また店舗数が多いので学校帰りにそのまま寄れるし、帰りも遅くなることがないので親御さんにも心配されることなく通うことが出来ます。

 

店舗によっては若干予約が取りにくいと言われていることもありますが、平日の下校時間辺りは比較的空いているので、高校生にとっては通いやすいかと思います。

 

そしてなんといってもミュゼは接客が良く、施術も丁寧と評判です。なにより利用者が多いので、それだけ信頼されているということですよね。

 

初めて脱毛サロンを利用する際は、やはり信頼できるところがいいですもんね。

 

いろいろな脱毛サロンがありますが、行くところに迷っている方はぜひこの記事を参考にしてみてください。